女性がテレフォンセックスを始めるならツーショットダイヤルで!

テレフォンセックスだけならやってみたいかも・・・と実は興味津々な女性は、年齢を問わず沢山いることが想定されます。女性がテレフォンセックスを楽しむためには、かつてはテレクラ(テレフォンクラブ)が全盛でしたが、現在はスマホからも気軽に男性とお話できる「ツーショットダイヤル」が主流です。

当サイトではツーショットダイヤルの使い方や注目されている理由を、その醍醐味とともにお伝えします。

■ツーショットダイヤルはどんなサービス?
まずテレクラとの相違点から述べていったほうが分かりやすいかと思います。テレクラでは女性がスタッフとしてこちらから電話をかけなければなりませんが、ツーショットダイヤルでは男性と同様に待機も自由で、より使い勝手が良くなっています。

しかも、ツーショットダイヤルは女性なら費用がタダで済むし、サービスによってはお小遣い稼ぎにもなります。
テレクラは今や流行が過ぎ去り過疎気味ですが、代わりにツーショットの宣伝が増えてきたので、男女を問わず大変な賑わいを見せています。

■ツーショットは危険ではない?
出会いを目当てに利用されてきたテレクラとは違い、ツーショットダイヤルでは電話だけで完結する関係がほとんどで、会おうと強要される心配はまずありません。テレフォンセックス以外にも、暇つぶしにちょっとだけ男性とお話してみたい、といったライトな用途で利用している女の子も結構います。

テレフォンセックスに慣れていない女の子の練習の場としても、ぴったりですね。素人でも全然大丈夫ですし、むしろ初々しい女性ほど歓迎されるでしょう。あなたの自宅や携帯の電話番号も、ツーショットセンター(基地局)を介して非通知で通信できるので、きちんとプライバシーも守られます。

ダイヤルサービスを利用しているのを誰にも気づかれずに、電話をかければすぐに時間の空いている男性につながるお手軽さも魅力です。

■どうやって使えば良いのか?
まずは、2ショット系のサイトやアプリをダウンロードし、18歳以上であるのを確認するための手続きをはじめとした、会員登録を済ませましょう。あとは、あなたのお近くの基地局ごとに地域別専用電話番号が通知されるので、空いているときにお電話をかけるだけで自動的に、同じ地域で登録している男性とつながるのです。

■ツーショットダイヤルの便利な機能を紹介
さらに、男性からの電話を受けられる待機時間を設定して、のんびり待っていることもできます。自分と気の合う男性と出会える確率を上げるために、録音メッセージを残して、会員プロフィールとして公開できる機能までついています。テレフォンセックスで何か希望する条件があったり、雑談や出会いなどどんな目的があるのかをあらかじめメッセージで伝えておけば、不一致に悩まされる面倒もありません。
 
引用文献■テレフォンセックスのピンクトーク http://pink-talk.com/

他にも、サービスごとに独自機能を付加されていたり、現在でもどんどん利便性が高められています。これだけ充実した機能があるのにも関わらず、女性はどんなに電話をかけてもお金を払わなくても良いのは、嬉しい限りですね。出会い系やテレフォンセックスの経験がない女性にとってツーショットダイヤルは未知の世界ですが、案外気軽に挑戦できることに納得して頂けたでしょうか?初心者の女の子にも優しい男性が多いので、電話が苦手な人も勇気を出して新しい出会いへの扉を叩いてみましょう!

【テレフォンセックス講座】時代はテレクラからツーショットダイヤルへ・・・

今の時代にテレフォンセックスを楽しみたいのであれば、以前とは違ったアプローチをする必要があると思いますので、当サイトはテレフォンセックスへの新しいアプローチを模索していきたいと思います。


Copyright© 2016年9月8日 【テレフォンセックス講座】時代はテレクラからツーショットダイヤルへ・・・
http://www.soul-at-work.com All Rights Reserved.